2016年10月27日

つぼみ時間の大切

IMG_0042.JPG

地附山公園(じづきやまこうえん)

植物の手入れも行きとどいていて

つぼみっこも、四季を満喫できる場所ですね

きれいな紫式部の紫色は みんなとても大好きになったみたいです

「ぶどうみたい」といっていた子や
まるで宝石みたいに 手に大事に握っていた子もいました

IMG_0034.JPG

とても見晴らしがよくって 気持ちも晴れ晴れっていう感じかな

どことなくみんな開放的!

テンションも上がって

IMG_0040.JPG

遊具の中で きゃあきゃあ言いながら 楽しく元気のいいつぼみっこの姿は

見守る大人に とても幸福感をくれますね

でも、怪我のないように みん名で見守りながらでしたね

つぼみっこの目線で 一緒に膝を折って 遊具の中に潜り込んで支えてくださったお母さんもいて

やっぱり お母さんが一緒に 元気で楽しい嬉しいを 共有することが

つぼみっこの満足感だったりなんだなあ・・と、うれしくなりました

つぼみ時代は わずかです

つぼみっこの今を 大切に楽しむことができること!

これはつぼみ子育てサロンの 真の願いです。

大自然の営みの中で つぼみっこの今を 一緒に見つめていきましょうね!

これから、どうなるんだろう?

今から やっておかなくちゃ遅れてしまう?

そんなことも 心配になることもあるでしょう

でも、先読みすることはありません

早期教育しても 大事なものが見えていなければ 心がどこかに行ってしまう

今 お母さんとの 蓄えていくものは 

一緒に笑って泣いて 元気に楽しんで遊ぶこと

そんな時間を つぼみ時間では これまでもそしてこれからも 大切にしていきたいと思います

IMG_0037.JPG


IMG_0033.JPG


posted by つぼみ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝言板

2016年10月25日

地附山公園

IMG_0023.JPG

地附山公園は 秋色が始まりました!

少し風があって寒く感じましたが

どんどこどんどこ・・歩いていくうちに 体はぽっかぽか!

みんなで歩くとたのっしい

IMG_0025.JPG

水路にはいって歩くと 電車になったみたいです

ちいさなつぼみさんも 楽し気に坂道を進むことができました

IMG_0027.JPG

広場の上の 山道に進むのも 

仲良しさんは 手をつないで めちゃくちゃ楽しそうです

足元には たっぷりのどんぐりが落ちっていて

ひろっている頭の上にもぽっとんぽっとんと落ちてきたりでしたよ

元気なつぼみっこの声につられて

どんぐりさんも 思わず 飛び出したのかな?

みずなら.jpg
ミズナラどんぐりさん 豊作でした

雨がぱらついて 東屋でお弁当
IMG_0029.JPG

帰り道は ながーーい滑り台

なかなか帰らず なんども登っては滑りで

ごきげんなつぼみさんでしたよーー

IMG_0031.JPG

posted by つぼみ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝言板

2016年10月20日

秋の記憶

IMG_0013.JPG

火曜日よりも 色濃くなってきた一の鳥居です

黄色が鮮やかに目に飛び込む中

元気に 森の中のお山道に突入!!

春のころは 抱っこさんがたくさんだったのに

自分の足で 前へ前へと進むつぼみっこの

たくましい姿に 勇気づけられます

IMG_0015.JPG

ときおり ママに甘えながらも 

周りの景色や 足元のキノコや木の実

葉っぱや 木の棒なんかが 目に入って

なんだかおもしろそうだぞ!っていう わくわくした気持ちが

つぼみっこの中で あふれだします

IMG_0016.JPG

まっ黄色に色づいた カラコギカエデの下

親子の かわいいえがおも満開!

IMG_0017.JPG


木の棒で 電車ごっこをしあったりしながら

足取り軽く 楽しんできました

よく頑張ったね!

秋の空気や 色 サクサクと葉っぱを踏みしめる音 風に舞い踊る葉のリズム・・・

心に刻まれた記憶を 大切にしていこうね

IMG_0018.JPG

posted by つぼみ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝言板

2016年10月18日

一の鳥居へ

あずきなし.JPG

春にも訪れた 一の鳥居でのつぼみです

紅葉が 美しくなってきました

黄色や赤やオレンジや

くっきりとした色ではあるけれど、森の中で見ると

自然の色として 身も心も包まれたような気がするのは

その色々が お日様の光の魔法がかけられたような 温かみがあるからでしょうか

木々は生きている 
森は生きている

そう感じずにはいられませんね

お目当てのどんぐりや栗は 不作のようで まったくありませんでしたが

つぼみっこはちゃーーんと 宝物をひろっていました

たkらもの.JPG

ちいさな手で拾い集めたもの
これこそ すてきな宝物。

つぼみ時間の中で 拾い集めた宝物

どうか取っておいてくださいね


元気いっぱい それぞれのペースも それでいいし

気が付いたら いつの間にか 手をつないでいるような 

気が付いたら 一緒に走って 同じことを感じあっていたりとか

つぼみ時間は ゆるやかに その成長の記録を刻んでいきます

トトロ道.JPG


posted by つぼみ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝言板

2016年10月11日

城山公園

きつねさる.JPG

肌寒くなってきて 上着が一枚いるようになってきました

それでも 暑かった夏のことを思えば

すきっとした秋は またうれし、心地いい一日でした

いざ、城山動物園へ

あしかのご夫婦の 大騒ぎでのお出迎えから始まり

ペリカンさんの期比のある美しさにうっとり

ぺりかん.JPG

茶臼山とはまた違う 小さなおさるさんたち

キツネザルをはじめ かわいいのなんのって!
 
キツネザルにひき.JPG

城山動物園の常連さんの つづちゃんとママが

お名前や種類をたくさん教えてくださって

なお愛着がわきました ありがとうね!

一つ一つめぐりながら 声をかけながら ゆっくりと楽しめるね

めいちゃん.JPG
リスさんもじっくりまじかで見ることができるんですよ<

りす.JPG

かわいいったらありゃしない

市民の憩いの動物園ですね

とりごや.JPG

もるもっと.JPG

ところで
城山公園の城山のお城は 横山城というお城があったということです。

南北朝時代に築かれたということです。足利尊氏の時代です

善光寺を攻める合戦があり、この城での攻防戦?と考えられているそうです。

そのころは小さなお城が市内にも 転々とあったみたいですが

いずれにしろ 戦火に焼かれてしまったのでしょう

大河ドラマ 真田丸ブームにあやかり  この地の歴史に思いをはせるのも面白そうですね


posted by つぼみ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝言板

2016年10月06日

茶臼山動物園

レッサーパンダ.JPG

今週は 茶臼山動物園へ行ってきました。

飯縄のお山を離れて

秋を感じながら、長野市内を見渡す高台にある動物園。

動物さんに出会えることで なんだか るんるんした様子のつぼみっこたちでしたよ

かめれいな.JPG

心躍る様子 笑顔

いつもは抱っこの子も、てくてく、たったかたーと

嬉しい気持ちがあふれていました


時々 疲れた時には ジャンプ歩きをしたり 

どんぐりの歌や 森のくまさんのお歌を口ずさみながら

スタッフや お母さんたちも 元気いっぱいに つぼみっこを引っ張っていた様子がとてもあたたかくて

つぼみの連帯感を感じた私!

今年のつぼみは いろんな意味で

開拓者 フロンティア! SPママも育ってます。

励まされるなーーってしみじみ思うのですよーー

本当にありがとうです  感謝。

りんちゃん.JPG

お膝に、モルモットを抱っこできたこと

やぎさんに 葉っぱをあげられたこと

やぎ.JPG

自分から 前へ前へって歩く姿 

階段を 1.2.3...って数えながら登り切ったこと

たくさんの動物を見上げる目も輝いていて 

つぼみっこ それぞれの 変化、成長をじんじん感じました。

それを受け止めながら

つぼみ時間を 大切にみんなで育んでゆけたなら

とっても うれしいな!

かめちよ.JPG

つぼみっこ同志のちいさな取り合いなんかも見られたんですが

お母さんが それを見守って 成り行きを あたたかく見ていました

なんでも いけない 駄目じゃなくて

その時 つぼみっこは どうしたかったのかな どう感じたのかなということを

見ていてほしいです

もちろん フォローしながらね

涙も笑顔に変えて それを認めて ほめて 

謝ること  許すことも できるようにきっとなることでしょう!

おかお.JPG


posted by つぼみ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝言板